OOはクラウン・ブリッジ維持管理料の対象外へ!!

どうもSansanです。

令和6年6月から保険改定になります。

自身の知識定着のために知識を共有していきましょう。

今回はクラウン・ブリッジ維持管理料についてです。

1年前やもっと短い半年前、クラウンを装着したのに歯の破折やコア破折により再製することになったことがありませんか?

フェルールがない、ブラキシズムがあるなどと歯の破折やコア破折の可能性が上がります。

しかし、やはり患者さんは咬みやすいものを希望されるのでやらなければいけなことがあります。

今回の保険改定により一部の補綴物は

クラウン・ブリッジ維持管理料の対象から外れて2年の縛りがなくなるものがあります。

対象外になったものを先に言うと

3/4冠・4/5冠・全部鋳造冠・レジン前装冠

が対象外になります。

それでは解説していきます。

対象範囲の減少

変更前変更後
3/4冠
4/5冠
全部金属冠
チタン冠チタン冠
レジン前装金属冠
レジン前装チタン冠レジン前装チタン冠
硬質レジンジャケット冠硬質レジンジャケット冠
CAD/CAM冠CAD/CAM冠
BrBr

チタン冠・レジン前装チタン冠・硬質レジンジャケット冠・CAD/CAM冠・Brは継続。

注意点

対象外になったものは2年の制限がなくなります。

ただし、6月1日からになるので忘れないようにしましょう。

2024年5月31日までに装着したものは2026年5月31日まで印象ができないそうです。

注意しましょう。

まとめ

クラウン・ブリッジ維持管理料の変更

3/4冠・4/5冠・全部鋳造冠・レジン前装冠が対象外

チタン冠・レジン前装チタン冠・硬質レジンジャケット冠・CAD/CAM冠・Brは継続。

注意すること

2024年5月31日までに装着したものは今までどおり2年間印象できないので注意。

以上になります。

この記事が参考になれば幸いです。

このブログはConoHaWINGを利用して書いています。

★☆★ <国内最速No.1>高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】 ★☆★

【ConoHa WING】は、登録アカウント数30万件を突破した「ConoHa」が提供している、
国内最速の高性能レンタルサーバーサービスです。高速・高機能・高安定性に優れたレンタルサーバーで、
初期費用無料、最低利用期間無し、月額968円〜利用できます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました